カテゴリー

2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
この色の日は、休業日です。休業日中のご注文は翌営業日の受注処理となります。
農家に生まれ、農家に育った人間だから思うのか???
多くの人が幸せに暮らす為には!!!

九十九里の百姓ジィさんの思い 九十九里の
百姓ジィさんの思い
東京生まれ、東京育ちの人が取り組む、全くの素人だから出来る農家の常識を覆す健康的な野菜栽培日記。
アイ・エイチ・エス<br /> ホットニュースブログ アイ・エイチ・エス
ホットニュースブログ
美味しい野菜が作れる栽培キットで野菜作りに初挑戦!
美味しい野菜が作れる栽培キットで野菜作りに初挑戦!! インスタグラム
 

  • ここをクリックしてください
  • 今、私共のような田舎では、多くの車が走るような大きな道路には、縁石と言って、コンクリートを長方形に固めて20cmぐらいの高さになった物が置いてあります。
  • その縁石の周りには、遠くから飛んできた土が溜まってしまい、そこに雑草が発生し、交通の障害になるばかりでなく、人間も滑って転ぶこともあります。
  • その溜まった土砂や雑草を除去しようと、毎年、そこを管理する役所の方から工事業者の方に、仕事依頼が出ます。
  • その仕事は、はっきり言って、その作業を行っている脇を車がバンバン走る訳ですから大変危険であり、重労働な仕事です。
  • また、雑草を草刈り機で刈り払うわけですから、その切られた雑草が飛び跳ねる恐れもあり、それを防止する為に、2m×2mのネットフェンスを持って歩く人も必要になります。
  • また、交通事故を発生させないようにと、その場には、交通管理をするガードマンの方も必要になります。
  • このようにして雑草を取り除いた後には、そこに溜まった土砂を除去する仕事もしなければなりません。
  • 多くの自治体は、毎年繰り返し、このような仕事を行っております。
  • この現状を何とかしたいと言う思いがあり、私は、取引のあるメーカーや、仕入先に聞き、やっと、ある薬剤を使用すれば、雑草の発生も少なく、労力もかからず、危険性も少なく、経費も安く済むと言う事を知りました。
  • そして、それを全国1300か所近くの役所に、その資料を送りました。
  • そうしたら、ある業者の方に聞いたら、そのような方法が良い事がわかっているが、反対の人がいるから、出来ないんだと言う話になりました。
  • 詳しく聞いてみると、それは、除草剤だから出来ないと言うのです。
  • 私は、水稲除草剤に出会えたことにより、除草と言う農作業の大変さから、救われました。
  • ただ、単に反対と言う声を上げるのではなく、その現場に置いての大変さをよくわかっている人の話をしっかり聞き、その作業における危険性、負担、雑草のタネが飛散する、被害拡大性もしっかり考え、経費節減の事もしっかり考え、是非、このような薬剤の使用を勧める事を国民皆さんに、声を大きく上げて取り組んで欲しいと思います。
  • このような薬剤について詳しく知りたい方は、弊社にFAXで住所、氏名、電話番号を 書いて流してください。確認次第、出来るだけ早く連絡させて頂きます。

ページトップへ