エコナルをはじめとする防草シート・農業資材・農薬・造園資材販売のネットショップ

カテゴリー

2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
この色の日は、休業日です。休業日中のご注文は翌営業日の受注処理となります。
 

除草剤 お庭・畑・水田・芝のメンテナンス

除草剤は枯らしたい植物の他に、使用する場所からも選ぶことができます。使用場所には大きく「農耕地」と「非農耕地」があります。非農耕地用の除草剤を農耕地で使用することはできません。また、実際の除草剤のご使用に当たっては製品ラベルをご覧の上、適切な使用をお願いいたします。
除草剤の選び方
除草剤には大きく分けて2種類のタイプがあります。すでに生えている雑草を枯らしたい場合は「茎葉処理型」、これから生えてくる雑草を防ぐなら「土壌処理型」をご利用ください。また、農作物に使えるのが「農耕地用」で、樹木などに限定されているのが「非農耕地用」です。「非農耕地用」は農地に使ってはいけません。更に粒剤タイプ(土にしみ込んで長く効くタイプ)をご利用する際は周囲の環境をよく確認してご使用ください。
種類 茎葉処理剤 土壌処理剤
使用時期 雑草の成長期 雑草発生前
主な使い方 雑草に散布 地面に散布
効果期間 1〜2ヶ月 6〜ヶ月
備考 種に効果がないので新たに芽は出る 草丈が大きくなると効きにくくなる
既に雑草が生えているときは茎葉処理剤を使い、種が芽吹いたらもう一度散布することで雑草が生えてこなくなります。また、付近に有用植物を育てている場所がない・自分で植えるつもりもない場所には土壌処理剤を使って省力化することが可能です。
除草剤 ご購入の際のご注意
※非農耕地用の薬剤もございます。ご購入の際はご注意下さい。
※実際の薬剤のご使用に当たっては製品ラベルをご覧の上、適切な使用をお願いいたします。
お買い求めに際して
ご注意
  • ※価格は、予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。
  • ※商品画像は、パッケージや販売元などが実物と異なる場合がございます。
  • ※北海道、沖縄、離島への液体商品の配送は、航空便が使用できず、船便でのお届けとなります。
農薬の使用期限について
農薬はその都度必要な数量を取り寄せております。
よって在庫処分品以外の薬剤は、その時に一番長い使用期限のものになっております。
ただし、メーカーの製造のタイミングによっては期限が短めのものしか手に入らない場合もございますのであらかじめご了承下さい。

取扱商品

全0件

ページトップへ